Advertisements

抗がん剤治療(術後補助化学療法) ゼロックス療法(ゼローダのみ) 0クール 2日目

抗がん剤治療 0クール 2日目(2019/2/15)
2日目まで特に副作用はでてない状況です。
副作用対策で、ハンドクリームを買いました。

前回はこちら:再診日そして抗がん剤治療(術後補助化学療法)開始





Advertisements

0クール

前回の記事でも記載しましたが、私が受ける治療法はゼロックス療法になりますが、最初のクールだけはゼローダを飲みます。
そして3週間後に副作用の状況を見てから点滴(オキサリプラチン)も投薬開始します。
その日よりゼロックス療法を開始することになり、3週間後から1クールになります。
そのため、これからの3週間についてはクールとしてはカウントせず、お試し期間みたいな扱いとなるのでいわゆる0クールと呼ぶことにすることにしました。

1日目と2日目

1日目

1日目(2/14)は投薬開始日、夕食後に飲んでから開始です。
特に症状はありませんでした。
なお病院帰りに副作用(手足症候群)対策としてハンドクリームなどを購入しました。

2日目

2日目も特に副作用と思える症状は現れず。
ただ左手親指に紙で切ったような微笑な傷が、ひび割れかもしれないと思い、念入りにハンドクリームを塗りました。
午前中は恒例の散歩をしました。
とりあえず元気なうちにできるかぎり歩こうと思います。

闘病記
Advertisements
てつはいくをフォローする
てつはいく〜旅行・登山の記録&32歳大腸がん(結腸がん)闘病記

コメント