Advertisements

抗がん剤治療(術後補助化学療法) ゼロックス療法(ゼローダのみ) 0クール 12〜15日目 法華経寺と中山競馬場の散策そして休薬開始

抗がん剤治療 0クール 12~15日目(2019/2/25~28)
ようやく休薬日を迎えました。
大きな副作用が出なくて良かったです。引き続き運動(主にウォーキング)を続けて点滴に備えます。

前回はこちら:抗がん剤治療(術後補助化学療法)10,11日目





Advertisements

好きなものを食べてはウォーキング

食事は好きなものを食べる(昼ごはん)

引き続き副作用だと思いますが、ほんの少しだけ吐き気が出ています。昼ごはんをサラダオンリーにした際に、少し気持ち悪くなってしまったこともあり、好きなものというよりタンパク質を多く食べるようにしました。

ブロンコビリーでハンバーグとサラダバー(野菜をがっつりとる。。。)

ケンタッキー

まあ、ちょっと健康に良くないようにも見えますが。。。

少なくともオキサリプラチンの点滴を始める前までは、ある程度食べて、運動するサイクルを継続していきます。

できる限りウォーキング

ということでこの4日間も雨が降った28日以外はウォーキングしてました!

大体30分から1時間いつもの川沿いウォーキングですが、
27日はいつもと違うコースを歩きました。

法華経寺と中山競馬場

家の近く(といっても徒歩40分程ですが)に日蓮宗の大本山である法華経寺がありました。今ままで知りませんでした。。。

日蓮宗大本山ということもあり立派なお寺です。

もう少し歩くと中山競馬場があります。競馬開催日でないときは静かです。

競馬場の隣には古作貝塚が。公園として整備されています。

ウォーキングの後は温泉で足の疲れを癒します。
約6km 1時間半ぐらい歩きました。

0クール3週目 休薬開始

2/28  朝に薬が0クール目最後の薬ということで夜から休薬開始。

とりあえず最初のクールで、少々吐き気は出ましたが、その他大きな副作用はなかったので良かったです。

来週の再診日まで運動を続けたいと思います。

続きはこちら:抗がん剤治療(術後補助化学療法)16〜21日目

闘病記
Advertisements
てつはいくをフォローする
てつはいく〜旅行・登山の記録&32歳大腸がん(結腸がん)闘病記

コメント