Advertisements

入院9日目 久々のシャワー

入院9日目(1/27)

この日は特に大きな出来事は何もなかったですが、久々にシャワーを浴びました。そして血栓予防の皮下注射が終わました。どんどん入院前の生活に近づいてきてます

Advertisements

久々のシャワー

昨日点滴も取れて手術痕も特に問題無い状況だったため、本日よりシャワーが解禁になりました。
とはいえいきなり全身洗うのは怖かったので、傷口周りはタオルで軽く拭くようにしました。
久しぶりのシャワーはかなり気持ちよかったです。いつもおしぼりで拭いてはいましたが、傷口周りも清潔になった気がしました。
そして久しぶりに鏡で自分の体を確認すると、かなり貧相になったなぁと実感しました。実際、入院してから5kgは減っており、肩回りが寂しくなっていました。

退院後は筋トレ含めて運動していかないとと思いました。登山再開できるのはいつになることやら。。。

皮下注射も終わった!

術後翌日からこれまで血栓防止のため朝夜2回皮下注射を打っていました。この注射はお腹もしくは二の腕の肉の部分をつまんでそこに注射をします。これが地味に痛かったんですが1)例えるなら注射している間、ピンポイントで強くつねられている感じ、ようやく終わりました。
これで、これまで毎日行われていた点滴含めた針で刺される系の治療とはおさらばになり、針を刺す前のちょっとした緊張感ともお別れです。

今のところ便も出ており、腸の状態も問題ないと思いますので、あとは傷口の痛みが無くなれば、退院の日も見えてくるのではと思います。

点滴無くなって病棟内の散歩が楽になった

References   [ + ]

1.例えるなら注射している間、ピンポイントで強くつねられている感じ
闘病記
Advertisements
てつはいくをフォローする
てつはいく〜旅行・登山の記録&32歳大腸がん(結腸がん)闘病記

コメント