Advertisements

抗がん剤治療(術後補助化学療法) ゼロックス療法(ゼローダのみ) 0クール 4,5日目 外出した際に気をつけていること

抗がん剤治療 0クール 4,5日目(2019/2/17,18)
4,5日目も特に副作用はなし 5日目はニトリまで歩いて買い物していい運動に!

前回はこちら:抗がん剤治療(術後補助化学療法) 3日目





Advertisements

平穏に過ぎる2日間

4,5日目も特に副作用も現れず、平穏にすぎました。
4日目はいつも通りブログを更新し、近くを散歩するという変わらない日々
5日目は買い物に行く必要が生じたので、近いとまではいいませんがニトリまで歩いて行きました。
ニトリまで片道約2km 30分 いいウォーキングになりました。
ニトリはショッピングモールの中にあり、ショッピングモールの中にある回転寿司では1皿99円セールが開催されていましたので、今回も回転寿司を美味しくいただきました。
その分帰りもウォーキングして帳消しということにしました(笑)。

ここ最近外出する際に気をつけていること

外出する際に気をつけてる点としては、病院からもらった資料や先生、看護師さんから聞いた話から以下の点を気をつけています。
必ずマスクをする
→もともとマスク嫌いで、よほどのことがない限りマスクをしていませんでしたが、退院してからマスクをするようになりました。
がん治療センターの先生からも外出する際はマスクをするようにと言われました。
特にまだインフルエンザが蔓延しているため気をつけなければいけません。
帰宅したら手消毒、うがい
→言わずもがな
満員電車を避ける
→特に病院から言われたり、誰かから言われたわけではないですが、避けるようにしています。
現状は仕事を休めているためできていますが、仕事復帰時は時短勤務or在宅で対応する予定です。
散歩とウォーキングのメリハリをつける
→これも特に病院から言われたり、誰かから言われたわけではないですが、自分の中で意識するようにしています。
散歩:「気分転換に歩くとき」とウォーキング:「運動として歩くとき」を分けることで明確な目的を持つことにより効果が出るのではないかと思うからです。次の記事も参照ください。

退院後4日目 ウォーキングと散歩の違いってなんだろう?
退院後4日目(2019/2/4) 調子がいい感じなので今日も近くの川を散歩しましたが、前日よりも距離を倍にしました。 散歩というよりウォーキングのような気がしてます。 前回はこちら:退院後3日目 久しぶりのお風呂(温泉) ...

とりあえず、上記にあるように現在も腹痛や手足症候群などの副作用が生じていないので、良くも悪くも変化のない日常を遅れている状況です。

闘病記
Advertisements
てつはいくをフォローする
てつはいく〜旅行・登山の記録&32歳大腸がん(結腸がん)闘病記

コメント